リフォームを考えた注文住宅

この記事の所要時間: 332

リフォームを考えた注文住宅

注文住宅は完成してしまえばそこで生活が出来るようになりますが、生活をする人間は時間の経過と共に色々な環境の変化に晒されます。

結婚や出産、子供の成長、老後の生活など、そこに住む人に合わせて家自体も変化させないと暮らしにくくなることもあります。
また、注文住宅といっても「家」には変わりがないので、定期的なメンテナンスも必要です。

注文住宅は計画を作り資金があれば建てる事は出来ます。
しかし、ただ建てる事だけを考えるのはせっかくの注文住宅と言うある意味では家づくりの究極系とも言える選択をした意味が薄れてしまうかもしれません。

決して安い買い物ではないことなので、将来のこともある程度盛り込んだ計画を立てておいた方が長く住める家を建てやすくなります。

十数年後を考えた注文住宅

注文住宅は建物なので、一度作れば姿や形は劣化していきますが構造的には変わりません。
しかし、人は時間が過ぎるとその生活環境は大きく変化することがあるため、生活空間である住宅はその都度人の生活環境に合わせて行く必要があります。
その代表的な手段がリフォームですが、注文住宅の工法や作り方によってはリフォームが難しい、または出来ない事が出てきます。
注文住宅の「拡張性」とも言うべきリフォームへの対応能力は、後から付け足す事が出来ないので、建てる前に考慮する必要があります。

リフォームが難しい工法

注文住宅を建てる場合、工法によってリフォーム対応やメンテナンスのしやすさに差が出来ます。

プレハブ

プレハブはメーカーごとに独自技術を使っている上に仕様も固定のため、建てた後にリフォームをしようとしても対応出来ません。
メンテナンス面でも難しいもので、液体塗料を使えないため外壁塗装なども出来ません。
内部の作り変えなども対応出来ない事が多いので、リフォームはほぼ絶望的になります。

鉄筋コンクリート(RC)造

鉄筋コンクリート造の場合は柱で支えるラーメン構造と、2×4と同じ壁構造があります。
ラーメン構造の場合は支えになっている柱以外であれば撤去して間取りを変化させられますが、2×4工法の場合は壁が住宅の支えになっているので、リフォームが難しい場合があります。
メンテナンスは特に問題なく行えますが、雨対策は定期的に行わないと家が傷む原因になります。

鉄骨造

鉄筋ではなく鉄骨で建物を支える鉄骨造は、柱にも鉄骨が通っていますが、柱自体の数がどの工法よりも少ないので自由度の高いリフォームが実現しやすいのが特徴です。
しかし、リフォーム費用が高くなりやすいために費用面での問題が出やすくなります。
メンテナンス面はRC造とほぼ同じですが、鉄骨造は特にサビが怖いので雨対策が重要になります。

2×4

壁で建物を支える工法なので、壁を壊すというリフォームが制限される事があります。
間取りの変更には少々難がありますが、その他のリフォームにはおおむね良好な対応が出来ます。
メンテナンスは特に問題が出る事はありません。

在来工法

最もリフォームに向いている工法です。
建材が木材であること、複雑な木組み構造なので壁や柱をとったり移動しても建物の耐久性能にあまり影響が出にくいため、自由度の高いリフォームが実現します。
増築もしやすくメンテナンスでも扱いやすい工法です。

ログハウス

ログハウスはリフォームがとても難しい場合があります。
木材を先に家として組んでから、乾燥させて住宅としての強度を出すタイプですが、基本的に丸太が中も外もむき出しになって凸凹しているので内部構造をいじろうとするとログハウスの良さである丸太部分を殺してしまう事になります。
元々住宅にも向いていないので、リフォームはあまりオススメ出来ない工法です。
メンテナンスは基本的に丸太の乾燥による縮小に対してボルトを占めるだけなので素人でも出来ます。

家のリフォームやメンテナンスは、選択した工法によってやりやすさが変わってきます。
難易度が高くなればその分費用も高くなるので、長期的に見て何が有利なのかを考えた工法選びがとても大事です。

【自宅にいながら家づくり計画書をまとめて比較出来る】

当サイトで一番オススメしている一括見積もりサイトは「タウンライフ家づくり」です。

【タウンライフ家づくりが良い理由】
  • 厳しい審査を通過した全国300社以上の注文住宅会社が参加
  • 住宅展示場に行かなくても家づくりが進む
  • 何度も複数の会社と商談する必要がない
  • 家にいながら間取りプラン、資金計画がもらえる

約3分の入力で「間取りプラン」「資金計画書」「土地探し」の家作りに関する計画書をもらえます。
相談、見積もり、アフターフォローまで、全て無料で行う事が可能です。

タウンライフ家づくりの画像

利用者の声も非常に満足度が高いサイトとなっています。

注文住宅を検討している方であれば、直接業者に依頼するよりも、第三の立場でもある「タウンライフ家づくり」に依頼する事で、中立な意見をもらえます。

⇒「無料一括見積もり、提案はコチラから依頼できます
⇒「我が家の家づくり体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする