複数業者に見積もり依頼して比較検討する

この記事の所要時間: 350

複数業者に見積もりをする

注文住宅でマイホームを建てようとする人にとって一番大きな魅力となるのが、「理想の家を建てられる」という点です。
だからと言って、大手ハウスメーカーに始まり地元に密着したハウスメーカーや工務店、設計事務所など注文住宅が建てられる所は色々あります。

色々な形態の会社で注文住宅を依頼出来る

注文住宅を建てられると言われている一般的な企業というのは、上記に挙げたハウスメーカー、工務店、設計事務所になりますが、ハウスメーカーに至っては、テレビを通じてみる機会も多いため、家を建てる=ハウスメーカーというイメージが強い部分もあります。
企業の大きさも全国展開している所もあれば、地元などを中心として活動している会社など様々です。
もちろん、それぞれに特徴も魅力も、強みにしている事も違います。
人生で一番大きな買い物であると言われている住宅を建てるためには、注文住宅を建てる事が出来る会社のメリットやデメリットをしっかりと理解し、比較していく事が満足のいく住宅を建てれる一番のポイントとなります。

ハウスメーカーの特徴

ハウスメーカーの特徴としてあげられるのが、設計から施工まで全て行うことが出来るという点です。
住宅機器や部材を大量に仕入れる事により、原価が抑えられるというメリットもあります。
また、全てとは言えないものの、注文住宅でも3~4ヶ月という短いスパンで建てられる場合が多い傾向にあるため、それも魅力の一つとなっています。
ただ、仕様や規格サイズなどが予め決められている場合もあるため、設計に対して工務店や設計事務所と比べると制限されてしまう事があります。

工務店の特徴

また工務店の場合、仕様やプランなどに対して規格の制限がないと言う事もあって、自由度がかなり高いというメリットがあります。
ここだけは譲れない条件があるなど、注文住宅に対して拘りがあればあるほど、対応しやすいのが工務店の特徴です。
ただ、少数で住宅を建てることも少なくないため、工期に時間がかかってしまう可能性も考えなくてはなりません。
しかし地域に密着した工務店であれば、その土地の気候などにも詳しいため、細かな部分においてのアドバイスがもらえる事も少なくありません。

設計事務所の特徴

そして、設計事務所の特徴と言えば、デザインの自由度が一番高いという点ではないでしょうか。
住まいの提案に関してのプロ中のプロですから、近年設計事務所を通じて注文住宅を建てられる方も増えてきています。
家を建てたい人の意見を一番反映させやすいのですが、その分こだわりが強くなるとコストが高くなってしまうという可能性が出てきます。

このように、ハウスメーカーや設計事務所、工務店など注文住宅を建てる事が出来る会社というのは大きく分けて3つになりますが、ハウスメーカーと一口に言っても様々な会社があります。

複数の業者に比較をしておきましょう

自分たちの理想に近づける事が出来る会社を探すためには、ハウスメーカーや工務店、設計事務所など複数の会社を比較していく事が大切です。
ゆっくり時間をかけ、相談し話をしながら決めていくことで後悔のない満足のいく住宅を建てる事が出来るでしょう。

業者によっても提案、価格、保証、サービスなど様々な事が異なります。
複数業者に比較をする事で、より自分に合った業者を選択する事が出来ます。

【自宅にいながら家づくり計画書をまとめて比較出来る】

当サイトで一番オススメしている一括見積もりサイトは「タウンライフ家づくり」です。

【タウンライフ家づくりが良い理由】

  • 厳しい審査を通過した全国300社以上の注文住宅会社が参加
  • 住宅展示場に行かなくても家づくりが進む
  • 何度も複数の会社と商談する必要がない
  • 家にいながら間取りプラン、資金計画がもらえる

約3分の入力で「間取りプラン」「資金計画書」「土地探し」の家作りに関する計画書をもらえます。
相談、見積もり、アフターフォローまで、全て無料で行う事が可能です。

利用者の声も非常に満足度が高いサイトとなっています。

注文住宅を検討している方であれば、直接業者に依頼するよりも、第三の立場でもある「タウンライフ家づくり」に依頼する事で、中立な意見をもらえます。
⇒「無料一括見積もり、提案はコチラから依頼できます
⇒「我が家の家づくり体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする